小夜二十歳・成人の日の過ごし方

成人の日にお雑煮を作ってみた。
酒は純米大吟醸「一白水成」

雑煮2.JPG

おせちは毎年作っているのに、実は雑煮というものを作るのは初めて。
しかも突然思い立って作ってみたので、冷蔵庫のあり合わせでまさに"雑煮"。

雑煮0.JPG

鶏肉と大根と人参、かまぼこと絹さやのみの、質素なお椀です。
干しシイタケがあれば良かったのになあ。

でもすご~く美味しいので満足♪
また具材を替えて作ってみよう。


さて今日は成人の日。

自分の年、私は成人式には行かなかったな、全く興味がなくて。
そもそもザ・苦学生だったから、バイト代が帰省の交通費や振り袖のレンタル代に化けるのがバカらしかった。
着付けは自分でできるししょっちゅう着物着てたので、華やかな振り袖への憧れもなく。

それに成人式なんか出なくても、18で自立して学生生活送ってたから、十分に大人の自覚もあったしね。


でも自分の成人の日に全く思い出がないわけじゃないよ。
むしろすごくあるよ。

あのね、猛吹雪の中、30分以上歩いてDVDプレーヤー買いに行った…。

私は某雪国県の大学に通ってまして、成人の日は大雪だったの。
しかも風が強くて、窒息しそうな吹雪。

でもどうしてもどうしてもDVDプレーヤーが欲しくて。

というのも私、学生時代はばかみたいに映画ばっかり観てて。
劇場にもしょっちゅう足を運んでたし、レンタルと合わせたら年間150本以上は観ていたのね。

それまでDVDは当時の彼氏の家で観ていたけど、やっぱり家でも観たい!
できるものなら毎日観たい!

という一心で、一人成人の日に家電量販店へ…。

危うくプレーヤー抱えて遭難しそうになったぜ。街中で。

本当に辛い道中だったけど、
帰宅した時は凍りかけてたけど、
素晴らしい達成感を味わえた成人の日ではあったよ。


翌日は快晴で…

でも一日待てなかったことを後悔なんてしてないよ。

あの無謀さのおかげで私も成人の日の思い出を語れるというものだ。


にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

この記事へのコメント