バレンタイン小夜の伝説・武勇伝

アルコール解禁になったよー!
でもまだがっつり食べたり呑んだりできないから、爽やかで本当に美味しいハイサワーにした。

さわー.JPG



ところで皆さん、小夜のこと女だと思っていつもこのブログを読んでくださっていますよね?

もちろん正解なのですが(びっくりした?)、バレンタインはあげた経験よりも、もらった経験のほうが圧倒的に多いです。

少女時代にボーイッシュな容姿だったわけでも、宝塚の男役スターみたいにかっこよく育ったわけでもないので不思議なのですが…

やたらとモテました、女子に


小学生の時は、下の学年の女の子たちが私と手をつないで下校する権利をかけて大ゲンカしていたし
(仲裁が得意なので最終的にその子たちをみんな仲良くさせ先生に褒められた。)

中学・高校・大学では校内一美人の先輩が、なぜか私を溺愛するという謎の現象まで起きた…。
(一貫校でも女子校でもないのに。)

あのフィーバーは一体なんだったのだろう??

小夜七不思議の一つだな。


男性諸君、嫉妬しないできいてほしい。

とにかく私は美人に好かれる

羨ましかろう?


それは、小夜が美女を妬まないからだと思う。

生まれながらの美人って、同性からの妬みや僻みの標的になりやすいでしょう?

でも小夜には妬みや僻みという感情がまるでないので、美人が安心して近付いて来やすいのかもしれないね。


ガチのラブレターや告白にはさすがに困っちゃったけどさ…。
(まだ女性と付き合ったことはありません。)


それにしても、久しぶりのお酒は幸せだ~。

健康、だいじだね。


にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

この記事へのコメント